柳沢発言許せない!予算審議前に大臣罷免を!

2007年02月05日

 柳沢伯夫厚生労働大臣が「女性は子どもを産む機械」と発言したことは、きわめて重大です。これは、女性の人間としての人格と尊厳を否定する絶対に許すことのできない最低・最悪の発言です。わけても、福祉、健康、労働における国民の人権をまもることを職責とする厚生労働大臣の発言として、二重に許しがたいものです。 総理は、「厳重注意をした」とのべていますが、それでことをすませられるような問題ではありません。この問題でのけじめがつけられなければ、安倍内閣全体の人権へのモラルが、柳沢大臣と同じレベルになることになります。
 日本共産党は、柳沢大臣の罷免を強く要求します。

江東区議会議員 赤羽目たみお