小名木川「塩の道」の改善を!

2013年08月05日

 Imgp6710001江東区の小名木川護岸工事が進められ、遊歩道として整備されています。北砂・大島間のクローバー橋から西が側にある扇橋閘門までの工事が終わり昨年から供用開始となり、多くの方が水辺に親しみながら散歩など楽しんでいます。しかし、雨が降ると水溜りがひどく通行がとても困難になってしまいます。
遊歩道利用者からも「もっと水はけを良くしてほしい」など改善を求める声が寄せられています。
本日、東ひろたか あぜ上三和子都議事務所長と地域住民の方と一緒に江東区水辺と緑の事務所に水溜り対策をただちに行うよう要請に行ってきました。
担当者は、水溜りがひどいことについては認識している。改善するよう調整したい。と述べました。
引き続き皆さんの声を区政に届け良好な環境整備をすすめていきます。

江東区議会議員 赤羽目たみお