あぜ上都議と区内の堤防や水門等の耐震化の状況を視察しました。

2013年02月12日

Photo
日本共産党のあぜ上三和子都議はこれまで、東日本大震災を受けて江東区の内部河川をはじめ水門や堤防の耐震化計画を前倒しして行うよう求めてきました。畔上都議と共産党江東区議団は、2月4日、区内永代の大島川水門や付近の堤防、辰巳のあけぼの水門など耐震補強工事が予定されている水門等、現地視察を行いあぜ上都議から説明を受けました。
私たち区議団は予算委員会でもこの問題を取り上げ耐震化の促進に力を尽くします。

江東区議会議員 赤羽目たみお