やんばるの森にヘリパッドなんていらないよ。

Img_0240
先日、高校の先輩から「沖縄県東村の高江という集落に米軍がヘリパッド(ヘリコプターの離着陸帯)を増設しようとしている。現在でも東村には15ヶ所のヘリパッドがあり高江区民は爆音と墜落の危険にさらされている。この高江という集落は、やんばる(豊かな森)の中にあり建設が進められると、豊かな生態系と住民のくらしに与えるダメージは計り知れない。ヘリパッド建設を中止させるために力を貸してほしい」と呼びかけられました。
Img_0244
突然のことでびっくりしましたが、先輩と会ってさらに詳しくお話を聞き、いただいた資料を見て行く中で、私も怒りが沸々と湧いてきました。「自分もヘリパッド建設を中止させるために何かしたい」思い立った私は、さっそく事務所内の目立つ所に「やんばるにヘリパッドなんていらないよコーナー」を作り、いただいたポスターを張って、資料を並べて、事務所に立ち寄ってくれた人に積極的に呼びかけています。
自分は微力で些細なことしかできないかもしれませんが、こうした微力がいっぱい集まれば、必ず大きな力になり、山をも動かすと信じています。
ヘリパッド建設が中止され、沖縄の地から米軍基地がなくなるその日まで、平和を願う多くの方と力を合わせて頑張ります。みなさん、よろしくお願います。
Img_02482

トップへ

江東区議会議員

赤羽目たみお akabame tamio あかばめ